「身寄りなし問題を考える」研修会を開きました。

近年、身寄りがないことが理由で必要な支援が受けられない方が増えてきており、魚沼も例外ではありません。

そこで、身寄りのない方への支援を学ぶ研修会を、平成31年2月20日(水)小出ボランティアセンターで開きました。

講師に、弁護士の片沼貴志氏と身寄りなし問題研究所代表の須貝秀昭氏をお招きし、身寄りがないことで起こる問題の事例報告や支援に対する法的根拠を解説していただきました。

当日は、市内の高齢者施設や、金融機関、葬儀会社など様々な立場の方が参加され、講師の話をメモを取りながら真剣に聞いていました。

最後に、講師からの呼びかけにより、身寄りなし問題を考える勉強会を今後、定期的に開催することになりました。

みなさんも一緒にこの問題を考えていきませんか。

興味のある方は当会(025-792-8181)までご連絡ください。