須原小学校4年生が地域の茶の間を開催しました。

6月26日(水)、守門健康センターで須原小学校4年生による「地域の茶の間」が開かれました。
当日は近所の方など総勢30名からご参加いただき、会場は大いに盛り上がりました。「子どもから元気をもらった。」「頭と体を使った『からだじゃんけん』は私たちも勉強になった。」との感想がありました。
今後も秋頃に、須原小学校4年生が「地域の茶の間」を計画しています。次回もぜひ多くの方からのご参加をお待ちしております!