魚沼市社会福祉大会(10月12日)を開催します。

市民の皆さんや社会福祉関係者の皆さんに日頃の「地域福祉活動」への感謝の気持ちを表すとともに、積極的な福祉活動への参加と理解を呼びかけることを目的に、「魚沼市社会福祉協議会15周年記念 魚沼市社会福祉大会」を開きます。

社会福祉の発展に功績のあった方々を表彰する他、講師にリオデジャネイロ・パラリンピックの閉会式で観衆を釘付けにした義足のプロダンサー大前光市氏をお迎えして、記念講演を行います。

また、ロビーにて年長園児からのメッセージや福祉団体のパネル展示、健康相談も行います。

ぜひ多くの皆さんからのご参加をお待ちしております。

日 時

令和元年10月12日(土) 13:00~16:00(12:00会場)

会 場 魚沼市小出文化会館
内 容

第1部 社会福祉功労者表彰

第2部 記念講演

演題「できないと思う“心”が“障害”」

講師:大前光市氏(義足のプロダンサー)

 アトラクション

サークル団体ラブダンスムーブメント魚沼

JFB+H かむろ真鶴

入場料 無料
申込み

事前に申込みが必要です。

9月30日(月)までに魚沼市社会福祉協議会025-792-8181へお申込みください。

※ロビーの展示コーナー、健康コーナーはお申込み不要です。

詳しくは、魚沼市社会福祉大会チラシをご覧ください。