パネリストとして参加してきました。

12月8日(日)、魚沼市地域振興センターで開催された、「地域防災力向上シンポジウムin新潟2019」にパネリストとして参加しました。

300人を超える参加者のなか、社協の仕事、災害ボランティアセンターの経緯をはじめ取組みを紹介しました。

中越地震の際には、社協では災害ボラセンの運営ノウハウが無く、青年会議所さんや地元ボランティアなどの地域の顔の見える関係者の支援に支えられました。その後、水害や雪害での取組みを通して、市外の被災地へ応援に行く体制も整ってきた経過があります。

社協のミッションとして、日頃から地域住民とともに活動を行うこと、関係機関とのネットワーク、連携など、「人と人」「関係機関」「地域」をつなぐ仕組みづくりに取り組んでいきます。