守門デイサービスセンター

《守門デイサービスセンター 午後のプログラム》については ☞ こちらから


今年もやってきました!!『魚沼産☆夢ひかり』の キッズミュージカル♪♫♬

2019年8月22日(木)14:10~14:50 守門デイサービスセンターにおいて、令和元年9月に小出郷文化会館で行われる『魚沼産☆夢ひかり』の第14回公演キッズミュージカル≪おもちゃ箱の奇跡 ビロードうさぎ≫のダイジェスト版が披露されました。

「おもちゃ箱の奇跡」それは・・・

物語のはじまりは・・・「ほんもののうさぎ」だと言って[ビロードうさぎ]を大事にしている男の子が「ビロードうさぎ」や沢山のおもちゃと遊ぶ様子が歌と踊りで表現されました。そして観ている側はそこにあつまるおもちゃの想いを感じ、次第に「ビロードうさぎ」の心に寄り添うようになっていきます。・・・すると、物語は急転直下、「ビロードウサギ」を「ほんもののうさぎ」だと言ってとても可愛がっていた男の子とウサギの幸せの日々は思いがけない結末で別離が訪れたのです。「ビロードうさぎ」に想いを寄せていた私たちはとても切なくなりました。…

でも、ここに、『おもちゃ箱の奇跡』があったのです。

とあるウマのぬいぐるみが言うのです。「心から大切に大事に想われたおもちゃは、ほんとうのものになる。」と・・・。

「ビロードうさぎ」は、本当に「ほんもの」のうさぎになりました。そして、「ほんもの」の生きているうさぎになった「ビロードうさぎ」は、男の子達と共に成長していく…そんな結末に観ているお客様からの目からはきらりと光るものが・・・。

とても心打たれるミュージカルでした。上演後は、デイサービスのお客様自らがキッズたちに握手をもとめ手を差し出すその姿、その笑顔がとても素敵でした。

『魚沼産☆夢ひかり」の皆さん、とても素敵なミュージカルありがとうございました。「ほんもの」とは何かをいろいろと考えさせられた作品で、「前を向いて生きていく」ことを教えられたような気がしました。

大変ありがとうございました。

facebookに動画や写真を掲載してありますので、そちらもご覧ください。


2019年822日(14:1014:50  於)守門デイサービスセンター

キッズミュージカル  奇跡  魚沼産☆夢ひかり

中越エリアの小学生から高校生が出演するキッズミュージカル公演、魚沼産☆夢ひかり『おもちゃ箱の奇跡』が守門デイサービスセンター内で上演されます。令和元年9月に小出郷文化会館で行われる第14回公演のダイジェスト版です。昨年は、「白雪姫」のダイジェスト版を披露して頂き、大好評でお客様にもとても喜んで頂きました。今年も元気な子供たちの素敵な歌声とダンスが間近で観られます。おもちゃ箱から生まれる奇跡を何でしょう!? とても気になりますね(^0_0^) 参加費は無料です。ご家族、ご近所、ご友人お誘いあわせの上お越しください。お待ちしております。

案内チラシはこちらから  『おもちゃ箱の奇跡』キッズミュージカル 魚沼産☆夢ひかり♬♪♫


2019.7.27(土)守門デイサービスセンターにおいてサマーコンサートが開催されました。すっかり恒例となった『サマコン』も今年で4回目の演奏会となりました。中々、生演奏を聴く機会が少ないヴァイオリンの音色に日頃の疲れが解消され心癒されたひとときでした。コンサートの最後には、守門デイサービスセンターお客様作詞による♪七夕♫を会場全体で合唱し、さらにアンコール演奏では自然と手拍子が沸き起こり、お客様と演者の一体感を感じながらサマーコンサートは幕を降ろしました。

ヴァイオリンランドクラブの皆さま、大変ありがとうございました。

また、今回は、『夏の作品展』も同時開催され、魚沼市社会福祉協議会職員2名の作品が展示されました。季節感、風情や人情を感じさせる写真や絵画が沢山並び、訪れた方々の会話も弾んでおりました。

趣味があるって素晴らしいことですね。  

守門でいサマコン


     ☆*サマーコンサート♪  会場;守門デイサビスセンター

       2019.7.27(土)14:00~15:00  入場無料・申込不要

すっかりお馴染みのサマーコンサートが今年も守門デイサービスセンターを会場に開催されます。

今年は、いつものミゲル・ソーサ先生や安部慶子先生の演奏に加え、バイオリンランドクラブの日頃の成果を発揮すべくソロ演奏も披露されます。心安らぐその音色で普段の疲れを癒し明日への活力としませんか。ご家族、ご友人、ご近所お誘いあわせの上、お越しください。お待ちいたしております。

案内チラシはこちらから ☞ 守門デイサービスセンター サマーコンサート