住民参加型在宅福祉サービス 「あいほうし隊」

住み慣れた地域で安心して暮らせるように、日常生活上の「ちょっとした困りごと」のある人に対して、ご近所さん同士が助け合う活動です。この活動をとおして、お互いさまの気持ちでささえあう地域づくりを目指しています。

(平成29年10月からスタートします)

  1. サービスを利用したい方
  2. 活動(お手伝い)いただける方

※「あいほう」は、魚沼地方の方言で「助ける」という意味です。

 

サービスを利用したい方

お手伝いできる主な内容

電球交換、灯油入れ、家具の移動、掃除
花の水やり、ゴミ出し、話し相手、通院介助
買物代行、薬取り など

利用出来る方

生活に支障のある方で、魚沼市に居住する方で以下の該当する方

  • 65歳以上の一人暮らし高齢者
  • 高齢者世帯
  • 魚沼市社協会長が必要と認める方

利用時間

原則、月曜日から金曜日(土日、祝日、年末年始などは除く)の午前9時~午後5時

※月曜日から金曜日以外についても、希望に合わせ、出来る範囲で調整を行います。

利用料金

1回1時間まで 500円

※1時間を超える場合は、30分ごとに300円を加算いたします。

※材料代がかかる場合は利用者の実費負担となります。

 

活動(お手伝い)いただける方

住み慣れた地域で安心して暮らせるように、日常生活上の「ちょっとした困りごと」のある方に対して、地域の方々がお手伝いする地域支え合い活動にご協力いただける方を募集しています。この活動を通して、住民同士がお互いに支え合い助け合える地域づくりを目指します。

活動費

1回1時間まで 200円 +交通費

※1時間を超える場合は、30分ごとに300円加算します。

その他

活動者は、介護保険・社会福祉事業者総合保険に加入し、保険料は魚沼市社協が負担します。

「あいほうし隊」活動者募集チラシ

「あいほうし隊」活動申込書