魚沼市地域福祉推進計画

『魚沼市地域福祉推進計画』を策定しました

市が策定する「地域福祉計画」と社会福祉協議会が策定する「地域福祉活動計画」は、地域福祉の推進という目的を同じくする計画であり、かつ両計画の整合性を図って策定することが必要です。

また、地域福祉推進のための理念や基盤、体制を示す地域福祉計画と、それを実行するための、市民と社会福祉の活動及び事業の推進を目的とする、すべての団体の活動・行動のあり方を定める地域福祉活動計画は、両者が揃うことで地域福祉を推進することが可能となります。

これが一体となって策定されることにより、行政や市民、地域福祉活動団体、ボランティア、事業所など地域に関わるものの役割や協働が明確にされ、実行性のある計画となります。

そこで今回、市と社会福祉協議会は共同作業により、両計画を一体化した「魚沼市地域福祉推進計画」を策定しました。

計画書は下記ファイルをクリックして、ご覧ください。ダウンロードもできます。

 

平成28年度『住民福祉懇談会~助け上手、助けられ上手を増やす地域づくり~』

誰もが安心して暮らせる地域づくりを推進し、地域全体で支えあう仕組みの構築をめざし、平成28年7月26日から8月9日にかけて計6日間、全18会場にて住民福祉懇談会を開催いたしました。

参加していただいた皆様一人一人から想いを聞かせていただきました。

地域の魅力や課題を再認識し、理想とする地域のイメージを共有できたのではないでしょうか。

来年度は理想とする地域を実現していくために、行政、社協、そして地域住民の皆様ができることは何かをテーマに、話し合いをしていきたいと考えています。